スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まろ眉毛

チヨスケは今、絶賛あたまトゲトゲ中なのですが、

左目の上の羽軸がなんだか黒っぽいような気がする・・・。

ここにこのまま一本だけ黒い羽が生えてきたら、

片目だけまろ眉毛みたいになっちゃう

地肌の色か、気のせいだといいけど、

おもしろいけど、

チヨマロかあ・・・


革の切れ端で遊ぶチヨスケ

DSCN1273.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

minneのお気に入りが200を超えました!

手作り通販サイト、ミンネでのお気に入り数が本日200を超えました
最初のお気に入り数1から、ひとつひとつ色んな方々の「ちょっといいね」が積み重なって、
始めた頃の私には気が遠くなるような数に思えた、節目の数に到達することができました。
ありがたいことです。。。

急いで感謝イベントの準備をしなくては!
前に迷っていたプレゼントはこんなの作ってみました。

DSCN1231_2013112700231619e.jpg
よろこんでもらえるかな?

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

チヨスケのパートナーはどっち?

こわくてずっと深く考えずにこれまで過ごしてきましたが、

文鳥飼いの方々の意見を伺いたく、ブログを書きたいと思います。((;゚Д゚))ガクガクブルブル

長文です(>_<)

ふつう文鳥さんというのは、ひとりパートナーを決めると他の人にはそっけないというのを、

立花晶さんの文鳥マンガ「すぴすぴ事情」を読んで知った私は、

「チヨスケがだんなさんの方を選んだらどうしよう」と日々戦々恐々として過ごしてきましたヾ(´Д`;●) ォィォィ

チヨスケがちょっと成長して求愛ダンスを踊ってくれたときは嬉しくて、

これで私を選んでくれたんだ!と一安心していました。

ところが、いっこうにだんなさんにそっけなくなる気配はなく、

むしろ撫でたり、握ったりする分野では、だんなさんの方が上を行っている感じなのです

↓だんなさんに撫でられてうっとりしているチヨスケ

DSCN1259.jpg

それぞれの状況をまとめると、

私に対してのチヨスケ

・求愛ダンスをする。歌う。おなかをこすりつける。
・機嫌のいいときは撫でたり握ったりさせてくれる。顔ですりすりするのは割といつでもオーケー。
・吐き戻しをする。
・怒り方がはげしい。お留守番あけは特に。
だんなさんに対しては普通の態度なのに、ヒッチコックの鳥のように顔めがけて執拗に襲いかかってきたときが過去に二回ありました。

だんなさんに対してのチヨスケ

・求愛ダンスやおなかをこすりつけることはほとんどしない。
・手の中で寝るのが大好き。その時は撫で放題。
・吐き戻しをする。
・あまり怒らない。
例えばカゴに戻したりするとき私が扉を閉めようとするとうなってつつくのに、うなりのみ。などなど
顔めがけて襲われた経験なし。

こんな感じなのですがどうでしょうか?

私の解釈はこんな感じでした↓

パートナーは私で、だからこそ気に入らないことをすると怒りかたが激しい。
指が(だんなさんに比べて)細くとがってるので手を向けられるのは嫌い。
だんなさんの手はあったかくて大きいので自分のベッドだと思っていて、
そこに手を出すとそれを邪魔されるので怒る。
なおかつ指が太いので向けられても気にならない→撫で放題。

希望的観測すぎますかねー
まあ基本どちらにも可愛らしく振る舞い、どちらからも可愛がられているという状況なので問題はないんですが、
でもやっぱり選ばれたい!という気持ちもありまして…(^_^;)

どんなことでもコメント頂けたらうれしいです


テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

コトリまうんてん行ってきました!

コトリまうんてんに行ってきました!

よく学校の近くに住んでいる人の方が遅刻するっていいますが、
地元民の油断で完全に出遅れ、会場に着いたのは11時半。
配られた整理券の入場時間はまさかの14時半
今日は3時に仕事場に行かなくてはいけなかったので、物販スペースにいられたのは5分ほどでした
もっと買い物したかったよー(>_<)
短い時間で何とか買えた戦利品がコチラ↓
文鳥文鳥しい品揃えとなっております(^_^;)
DSCN1252_201311240117424cf.jpg

待ち時間の間にインコアイスの行列に並び、
なんとかぎりぎりで念願のインコアイス(文鳥味)を食べることもできました。
想像していたより美味しくて、
神戸のとりみカフェでしかトッピングできないというインコ臭増幅粉もかけてもらえて大満足でした(*^_^*)

DSCN1243.jpg
DSCN1245.jpg

行列に並んでいる間に他のお客さんと鳥話もできたし、
とっても楽しい一日でした

ただ、自分の作品が買ってもらえたのかどうかは結局分からなくて、
ちょっともやもやしています
テストが返ってくるのを待つ気分で結果を待ちたいと思います(((=ω=)))ブルブル

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

明日はコトリまうんてん!

明日はいよいよコトリまうんてんです!
トラウマになりそうなほど、鳥グッズだらけの空間になってるらしいです
楽しみ~!!!!!!
テレビ取材も入るらしいです。すごいイベントだなあ。
明日はいち鳥ファンとしてお買い物楽しむぞ
(私の作品も買ってもらえたらもっと嬉しいな)ボソッ
明日にそなえて今日は早く寝ます!
コメントのお礼はまた明日させてもらいますzzzz

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりにミンネの新作できました(^_^;)

コトリまうんてんで手一杯だったのでminneにしばらく新作をアップしていませんでしたが、

ようやく完成しました

準備が整い次第アップします!

注文を頂いているブックカバーも鋭意作成中です


白文鳥のふっくら本革ブローチその1 白文鳥のふっくら本革ブローチその2


ちよちゃん、見てみて、完成したよ!
どれどれ
けっ
がーん(>_<)

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

怒った顔しか撮れない(T_T)

俺のベッドに近づくな!

寝ている旦那さんの手の上で、ちょうどモチになっていたので、
今日こそ大福写真を撮るぞ!とそーっと近づいたのですが、またしても見つかってしまいました(T_T)

チヨスケは旦那さんの手を自分のベッドだと思っているので、
そこに近づくと怒った顔しか撮れないのです(>_<)

どれくらい自分のモノだと思っているかというと、

片方の手に乗っているときに、
(わざと)「じゃあ、こっちの手は私の!」と旦那さんのもう片方の手に触ると、
必ず私の触った方の手に飛んできてウネウネし、
「あ、ちよちゃんはそっちの手がいいんだね」とさっきまでチヨスケのいた手の方を握ると、
こっちに戻ってきてウネウネし、
おもしろがってそれを繰り返すと、
私の手に飛んできてウネウネするほどなのです(T_T)

悲しい…

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

逆むけを見て季節を知る

今日、私の手を見られて、「逆むけ痛そうですねー」と言われました。

逆むけがむけまくってる人は、すごい親不孝な人か、文鳥を飼っている人です(-ω-)

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

隠れ処

ムッとするチヨスケ

たまにはチヨスケのことを。

私のモコモコパジャマの膝と、机の下の間の暗がりでまったりぬくぬくするのが最近のお気に入り。

しんなりササミ型になっていたので、こっそり写真を撮ろうとしましたが、

見つかってしまいました

たまには脚の生えていない写真が撮りたいなあ

テーマ : 小鳥大好き
ジャンル : ペット

文鳥まつり07:感想その1

文鳥まつりの公式ページに、先月末に終了した文鳥まつり07の様子がアップされていました。

入場人数1000人超えと聞いてはいましたが、こんなに行列したんだ!すごい

私は最終日のしかも午後にお邪魔したので、もう行列も、入場時間制限もなく、

ゆったりと見て回ることができました

その分品物はだいぶん少なくなっていましたが、

それでも見回す限り360度文鳥グッズだらけ、という空間はそれはそれは楽しくて、

幸せすぎて5,6周くらいして、あれも欲しい、これも欲しいと買い物かごいっぱいの戦利品をゲットしたのでした

一方、私の作品はと言うと、一次募集に漏れたサークル向けに点数制限委託という形で20点委託させて頂いたのですが、

5,6周くらいしても見あたらず、「ひょっとして全部売れたのかな?」「いやいやまだ並べられてないのかも

と悶々と悩んだあげく、自分の買い物のレジのときに勇気を出して訊ねてみると、

「もう全部並べたはずなので完売したんじゃないですか?よかったですね、おめでとうございます(^^)」

と言って頂き、 信じられないことに完売していたことが分かったのです

そのあとレジで起こった幸せな事件についてはまた今度書きたいと思いますが、

そういったわけで、私は自分の作品が並んでいるのを一度も見ていなかったのです。

しかし、今回の公式ページのまとめに写真を載せていただいていたので、

嬉しくて思いっきり拡大してみました(^^;)

2013_99文鳥まつり07

上の左がパスケース、右が貼り絵ポストカードの額、

下の左がしおり、右がふっくらチャームです。

かわいく並べて頂いていますねー。感激です

もうすでに半分くらい売れた後の写真のようですが、ここからひとつひとつ、

文鳥好きさんの手に取られて、おうちにもらわれていったんだなあ・・・。

それぞれのおうちで文鳥さんに「何これ?」と匂いをかがれたり、かじられたり、検札を入れられたりしていると思うと、
幸せな気持ちになりますね

文鳥まつりに関わられたすべての皆様、本当にありがとうございました!

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

チヨスケ(butimayu)

Author:チヨスケ(butimayu)
・白文鳥チヨスケの飼い主
・革×ハンコの雑貨屋さんチヨスケの作り手
・だんなさんとチヨスケの3にん暮らし
・名古屋在住

カレンダー
11 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
チヨスケのおきゃくさま
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。